戻る

English    Hebrew    Russian    Arabic    Dutch    French    Italian    Danish    Romanian    Finnish    Chinese Traditional    Chinese Simplified    Spanish    Japanese    Persian

ホーム

関係や攻撃のオプション

武器と戦術

国連、アライアンスや研究

バトルの結果

イベントやコスト

 

ニュース

このゲームには4種類のニュースがあります:

一般ニュースここでは、国のイベント、ゲームくじを当てた時、他の国から金銭援助してもらった時や休暇に出るなどの一般的なイベントをみることができます。また、ゲーム管理者やシステム情報もここに表示されます。

情報ニュースここでは、スパイ作戦に関してや衛星作戦に関してのニュースを見ることができます。

戦況ニュースここでは、自国においてどのような行動を取ったのか、また送ったり受け取ったりした救援物資情報を見ることができます。

世界ニュースこのオプションで、次のレベルのゲーム情報を得ることができます。

世界ニュースを見て、戦闘の閲覧や痕跡、選択した国の戦闘の結果を見ることができます。

詳しくは、ゲーム情報をご覧ください。(国のアップグレード方法ニュース)

* 全ての情報は3日間保存され、その後削除されます。

外交

ここでは、国の外交を保つことができます。

翻訳されたメッセージを送ったり、コンタクト情報をチェックしたり、救援物資や貢物を送ったりすることができます。

最終履歴ここでは、他国の指導者から受け取った最終履歴を確認することができます。

翻訳メッセージを送るここでは、他国の指導者に自動翻訳されたメッセージを送ることができます。(これで言葉の壁を打ち破ってコミュニケーションをすることが可能なのです)30分に一度、翻訳メッセージを送ることができます。

フリーテキストメッセージを送る– フリーテキストメッセージを送ることができます(500文字まで入力可能)。メッセージ送信前に、相手プレイヤーの言語を確認してください(国情報を確認してください)。

同盟加入国の全員にメッセージを送る

* 24時間に一度、同盟加入国の全員にメッセージを送ることが可能です。

*同盟加入国の全員が、メッセージを参照できます。

チェック情報このオプションでは、他のプレイヤーがあなたとの連絡手段、使用している言語、出身はどこなのか、国の勢力・ランクと同盟へ加入しているかがわかります。

交易/貢物/救援物資を送るここでは、他国に資金か物資を送ることができます。(3日に1度のみ、【運搬機のアップグレードをしていない場合】)

マーケット

公的マーケットでは武器や工場の売買ができます。

このマーケットは、実際の世界経済を真似ています。物資が多ければ、価格が下がり、物資が不足すれば、価格が上がります。

武器を購入軍隊のための武器を購入することができます。

武器を売却武器を売って、資金を入手することができます。

工場を建設工場を建てることは長期的に国の経済や勢力を発展させます。民間工場は資金をもたらし、軍事工場は武器を製造します。

民間工場どのターンも、資金をもたらします。

軍事工場どのターンも、武器を製造します。

*** お金か武器を入手するには、ターンを使う必要があります***

スパイセンター

スパイセンターでは3つのオプションがあります: 通常のスパイ作戦、陥れスパイ作戦、と衛星作戦。

スパイ作戦他国へスパイを送る(スパイが潜入した国ではニュースで知らせが行われます)

陥れスパイ作戦通常のスパイ作戦より5倍時間がかかりますが、心配はいりません。(通常のスパイ作戦同様の成功する確率があります)

賢くこのオプションを使うようにしてください。使い方を間違えれば、2カ国間で戦争が起こる可能性があります。

衛星作戦他国の軌道上へ衛星を発射することにより、とても重要な情報を得ることができます。

各作戦後、その作戦によってもたらされた結果を得ることができます。目標となった国はニュース情報により、あなたが衛星を打ち上げた事実を知ることができます。

(陥れ作戦を決行した場合、他国に容疑がかかり、あなたが偵察を行っているという事実は知られません)

スパイ作戦

成功率

説明

成功時

国家指導者暗殺

2/1000

国家指導者を暗殺します。

その国はゲームオーバーになりました。

軍事工場爆撃

50/1000

1箇所軍事工場を爆撃します。

その国はランダムで一つ軍事工場を失います。

民間工場爆撃

100/1000

1箇所民間工場を爆撃します。

その国はランダムで一つ民間工場を失います。

空軍基地爆撃

75/1000

敵の戦闘機を爆撃します。

その国は最大1%戦闘機を失います。

情報局を攻撃

125/1000

敵のスパイを殺害します。

その国は最大5%スパイを失います。

弾道ミサイル破壊工作

150/1000

弾道ミサイル破壊工作を行います。

その国は最大1%弾道ミサイルを失います。

衛星破壊工作

125/1000

衛星破壊工作を行います。

その国は最大1%衛星を失います。

国家経済破壊

75/1000

敵国の銀行を爆撃します。

その国は最大10%お金を失います。

お金を盗む

150/1000

銀行からお金を盗みます。

その国は最大5%お金を失います。

武器を盗む

100/1000

基地から武器を盗みます。

その国は最大2%次のものを失います:戦闘機、軍艦、もしくは潜水艦。

紛争を巻き起こす

75/1000

敵の軍隊の士気を下げます。

その国は最大10%兵隊を失います。

偵察

500/1000

敵国を偵察します。

敵国に関して1種類の情報しか入手できません。

技術の偵察

300/1000

敵国の技術の偵察をします。

敵国に関して1種類の技術しか入手できません。

集団スパイ攻撃

50/1000

集団でスパイ達が多くのターゲットを攻撃  

** この作戦には100人のスパイが必要

** 相手国をこの作戦で陥れたい場合は、200人のスパイが必要。

国は以下のものを失う可能性があります:

* 最大5%のスパイ

* 最大1%の戦闘機

* 最大1%の弾道ミサイル

* 最大1%の衛星

衛星作戦

成功率

説明

成功時

軍隊偵察

200/1000

敵国の偵察をします。

敵国のメインメニュー情報を見ることができます。

工場偵察

200/1000

敵国の工場を偵察します。

敵国の全ての工場と、何を作っている工場なのかを見ることができます。

ニュース偵察

200/1000

敵国のニュースを偵察します。

その国で起こった最新の10個のニュースイベントを見ることができます。

外交偵察

200/1000

外交を偵察します。

他国から指導者が受け取った最新メッセージを5通見ることができます。

技術偵察

200/1000

技術の偵察をします。

敵国の技術情報を見ることができます。

作戦室

交戦は他のプレイヤーに対して力と存在を見せ付ける初歩的な方法です。

軍隊は、様々な戦略を用いて、攻撃を仕掛けることが可能です。

*自分の勢力の範囲内であれば、何百もの国を攻撃することが可能です。

: もし、総合力が1,000,000と同等であれば、750,000から1,333,000の総合力を持っている国を攻撃することが可能です。つまり、自国の総合力25%まで以下もしくは33%まで以下であれば良いのです。

* ランキングで110位の国は、総合力に関係なく、1から10位のどの国も攻撃できます。

* もし、自国が攻撃された場合、総合力に関係なく、反撃用の24時間ウィンドウが表示されます。

反撃の祭は敵国も同じく反撃用24時間ウィンドウが表示されるので、注意が必要です。

*敵国を攻撃した場合、1時間ウィンドウが表示されます。攻撃を仕掛けている間に相手国の総合力が本来ならば範囲外だったとしても、影響されません。

* 攻撃を仕掛けた場合、ターゲット及び相手国の総合力がすぐに最新情報になります。

軍事作戦

説明

国境まで軍を進める

(1 ターン)

相手に攻め入る意図を示しましょう。

全軍で攻撃

(10 ターン)

相手に全軍力を挙げて攻撃しましょう。攻撃は、次のようなものを含みます:戦闘機、ヘリコプター、軍艦、潜水艦、自走砲、対空ミサイル、戦車と兵隊。高確率で弾道ミサイルやSDIミサイルを破壊することができます。

このオプションでは、土地を奪ったり、お金を奪ったり、工場を破壊したりできます。

軍の半分で攻撃

(7 ターン)

相手に軍力の半分を使って攻撃しましょう。攻撃は、次のようなものを含みます:戦闘機、ヘリコプター、軍艦、潜水艦、と自走砲。

このオプションでは、相手を攻撃することしか出来ません。(土地を奪ったり、お金を奪ったりできません)

奇襲攻撃 (兵隊のみ)

(4 Turns)

これは、兵隊の急襲攻撃で、敵国の都市でお金を略奪する特殊任務です。

自国の兵隊VS敵国の兵隊。

成功すれば、相手国のお金を略奪できます。(土地を奪ったり、他の部隊を破壊したりすることはできません)

爆弾投下(戦闘機のみ)

(2 ターン)

戦闘機が敵国の防衛をかいくぐり、基地を爆撃しようと試みます。爆弾投下は所有している戦闘機全てが対象です。

自国戦闘機VS敵国戦闘機と対空ミサイル

攻撃が成功すれば、相手国の次のものを破壊できます:兵隊、戦車、自走砲、軍艦と弾道ミサイル。

自走砲の弾幕射撃(自走砲のみ)

(2 ターン)

自走砲は、敵の陣地に砲撃を試みます。自走砲の弾幕射撃は、所有している全ての自走砲を含みます。

自国の自走砲VS敵国の自走砲

攻撃が成功すれば、相手国の次のものを破壊できます:兵隊。

敵の勢力を弱める

(ヘリコプターのみ)

(2 ターン)

ヘリコプターは、敵の対空ミサイルをかいくぐり、ロケットで敵の陣地を攻撃します。敵の勢力を弱めるためには、所有している全てのヘリコプターが対象です。

自国ヘリコプターVS敵国対空ミサイル

攻撃に成功すれば、敵国の次のものが破壊できます:兵隊、戦車、及び自走砲。

軍艦で攻撃(軍艦のみ)

(3 ターン)

軍艦は、敵国海岸付近へ巧妙に近寄り、敵の防衛を砲撃しようと試みます。軍艦での攻撃は、所有している全ての軍艦が対象です。

自国軍艦VS敵国軍艦及び潜水艦

攻撃に成功すれば、敵国の兵隊を破壊することができます。

隠密攻撃(潜水艦のみ)

(3 ターン)

潜水艦は、敵国海岸付近へ巧妙に近寄り、SDIセンターへ向かって誘導ミサイルを発射します。隠密攻撃は、所有している全ての潜水艦が対象です。

潜水艦VS敵国潜水艦及び軍艦

攻撃に成功すれば、敵国のSDIミサイルを破壊することができます。

ミサイル攻撃(弾道ミサイル)

(7 ターン)

このオプションを選択した場合、新しいウィンドウが表示され、弾道ミサイル用に以下の弾頭を選ぶことができます。

通常弾頭敵の工場を破壊できます。

化学弾道- 敵国に命中する数により、最大10,000兵隊を殺害することができます。

細菌弾頭-敵国に命中する数により、最大1000,000資金破壊と500戦車を破壊することができます。

核弾頭敵国の工場を破壊し、土地も同時に消滅します。

敵国が強力なSDI防衛があれば、弾道ミサイル攻撃が失敗する可能性が高くなります。

敵国のSDIミサイルは弾道ミサイルを感知した時点で自動的に発射されます。

電磁パルス弾頭-敵国に命中する数により、115戦闘機、115ヘリコプター、1100弾道ミサイル、そして150衛星を破壊することができます。

国境から軍を撤退させる

(1 ターン)

退却し、敵の言い分を認めます。

核施設を攻撃

(4 ターン)

自国の1,000機の戦闘機が、敵国の核施設を攻撃しようと試みます。2.5%の確立で、成功します。もし核施設攻撃に成功すれば、敵国は弾頭に核爆弾を装着するオプションがなくなります。

生物兵器施設を攻撃

(4 ターン)

自国の750機の戦闘機が、敵国の生物兵器施設を攻撃しようと試みます。5%の確立で、成功します。もし成功すれば、敵国は弾頭に生物兵器を装着するオプションがなくなります。

化学施設を攻撃

(4 ターン)

自国の500機の戦闘機が、敵国の化学施設を攻撃しようと試みます。5%の確立で、成功します。もし成功すれば、敵国は弾頭に化学兵器を装着するオプションがなくなります。

EMP設を攻撃

(4 ターン)

自国の750機の戦闘機が、敵国の化学施設を攻撃しようと試みます。5%の確立で、成功します。もし成功すれば、敵国は弾頭に化学兵器を装着するオプションがなくなります。

コードレッド

他国が攻め込む、もしくは破壊されることがわかれば、作戦室内にて警告レベルをコードレッドまで引き上げることが可能です。

コードレッドは以下のような攻撃からの防衛に役立ちます:

* 全軍での攻撃

* 軍の半分での攻撃

* 奇襲攻撃

* 爆弾投下

* 自走砲の弾幕射撃

* 敵の勢力を弱める

* 軍艦で攻撃

* 隠密攻撃

* コードレッドの残り時間に関しては、作戦室で確認することができます。

* スパイを送って敵国を偵察した場合、その国がCode Redを発動しているかどうかわかります。

* コードレッドは自国を攻撃から防衛することに作用しますが、攻撃を仕掛ける祭には特典はありません。

このCode Redを使用するにあたり、以下のような利点と不利な点があります:

利点

* 国のアラートレベルをCode Redまで引き上げれば、次の3日間つまり72時間武器数が倍に増えます。

: 1,000の兵隊、200の戦車、そして100戦闘機があれば、計算上の2,000の兵隊、400の戦車、そして200の戦闘機があることになります。

* もし、国が技術を持っていたとしたら、コードレッドオプションに加算されることになります。

: 1,000の兵隊、200の戦車、100戦闘機そして兵隊技術レベル1があれば、計算上の2,200の兵隊、400の戦車、そして200の戦闘機があることになります。

* コードレッドを発動してから72時間は、他国からの攻撃全てに対して効果があります。

不利な点

* コードレッドが発動された場合、国内全ての生産が次の4日間、つまり、96時間止まります。

(次のような貴国に対しての国連決議が表示されます「国の武器解除をしなければならない」)

* コードレッドを発動するためには総合力の15%のお金が必要になります。

例えば、総合力が1,000,000あった場合、コードレッドを発動するにはお金150,000が必要になります。

(もし、お金が足りなければ、お金が足りるまでコードレッドは発動できません。)